新型の発毛成分:ピディオキシジルって何?

日々新しい発毛剤が発売されています。

 

その新発売された発毛剤には、新型の発毛成分が含まれているケースが多いのです。

 

新型成分には、いままでの育毛剤にはない程の高い効果を持っているものもあります。

 

こちらでは新型発毛成分として多くの方から注目されている「ピディオキシジル」に注目します。

 

どんな働きがあり、どんな効果をもたらしてくれるのでしょうか。

 

発毛剤選びをしている方は必見ですよ。

 

 

■ピディオキシジルとは?

 

・ミノキシジルに似た成分構造をしている

 

ミノキシジルは、国内では発毛剤のリアップに含まれている成分です。

 

血管を拡張する効果があり、実際に発毛効果があることでも知られています。

 

その作用は非常に高く、実際に多くの方の頭髪が増える、といった現象が起きました。

 

そのミノキシジルに似た成分構造をしているのがピディオキシジルなのです。

 

ミノキシジルと同じように高い発毛・育毛効果が期待されます。

 

 

・まつ毛美容液に使われることも

 

女性の間で流行っているのがまつ毛美容液です。

 

まつげを長くしたり量を多くしたい、と願っている女性が多いわけですが、その育毛剤としてピディオキシジルが利用されているわけです。

 

 

・ピディオキシジルに含まれている成分とは

 

シアル酸やEGFといった成長因子を加えています。

 

シアル酸は、ツバメの巣の主成分です。

 

PPTEといった成分も含まれており、発毛効果がより高まるようにさまざまな成分を配合している、といった特徴がピディオキシジルにはあります。

 

 

■ピディオキシジルに期待できる発毛的な効果とは

 

・毛母細胞を活性化する可能性あり

 

成長因子が含まれているので、細胞の活性化作用が期待できます。

 

実は、最近の発毛剤のブームは成長因子なのです。

 

いくら発毛するとされる成分を利用しても、なかなか効果が現れないことがあります。

 

それは髪の毛の細胞、いわゆる毛母細胞自体が眠ってしまっているからです。

 

その細胞を叩き起こす能力を持っている成長因子がピディオキシジルには含まれています。

 

 

・男性にも女性にも効果あり

 

特に性別関係なく効果が期待できるのも大きなメリットです。

 

飲む発毛剤として有名なプロペシアは男性の利用しかできません。

 

良性が利用できるミノキシジルも、配合量によっては女性が利用できない、といったこともあるのです。

 

しかし、ピディオキシジルは女性の利用を禁止する理由はありません。

 

安全性が極めて高いからです。

 

実際に副作用がほとんどどない、とされています。