壮年性脱毛症に発毛剤は効果的なのか徹底調査

壮年性脱毛症対策として何が思い浮かぶでしょうか。

 

すぐに思い浮かぶものとして注目して欲しいのが、発毛剤ですよね。

 

発毛や育毛効果を得るために作られたものでもあります。

 

こちらでは壮年性脱毛症に発毛剤は効果的なのか、といったことを詳しく解説します。

 

 

■壮年性脱毛症に発毛剤は効果あり!

 

・発毛剤治療が基本である

 

壮年性脱毛症対策として、発毛剤は欠かせない存在です。

 

そもそも、発毛剤は壮年性脱毛症対策のために作られた、といっても過言ではありません。

 

男性で薄毛になっている人のほとんどが壮年性脱毛症となっているのです。

 

ちなみに「壮年性脱毛症って何?」と思っている人もいるかもしれません。

 

壮年性脱毛症とはAGA(男性型脱毛症)のことを指しています。

 

前頭部から薄くなったり、頭頂部から薄くなったり、といった症状が出るタイプです。

 

 

■壮年性脱毛症に対して発毛剤はどんな効果をもたらしてくれるのか?

 

・血行を促進してくれる

 

多くの発毛剤に含まれているのが、血行促進作用のある成分です。

 

髪の毛に大きく関わっているのが血液の流れであり、薄毛になっている多くの方が、けっこうに問題があるケースが多く報告されているのです。

 

たとえば、有名な発毛医薬成分に「ミノキシジル」があります。

 

ミノキシジルを塗布したところ、壮年性脱毛症の方の頭皮から発毛した、といった結果が出たわけです。

 

血液の流れを良くすることで、壮年性脱毛症が改善する、といったことが証明されています。

 

発毛剤を利用して血行を促進することが大切なのです。

 

 

・遺伝による薄毛の症状にも対応できる

 

男性型脱毛症は、男性ホルモンのテストステロンと酵素の5αリダクターゼが結合することによって起こってしまいます。

 

ジヒドロテストステロン、といった物質が生み出されてしまい、髪の毛が薄くなってしまいます。

 

発毛剤には、そんな体の内部にまで作用できる能力を持っています。

 

酵素の5αリダクターゼといった物質があるわけですが、その物質の働きを弱められる成分が発毛剤に含まれていることもあるのです。

 

・フィナステリド
・ノコギリヤシ
・アロエエキス
・柑橘エキス
・亜鉛など

 

これらの成分に、男性型脱毛症の根本原因を抑える作用があるとされているのです。

 

多くの発毛剤には、いずれかの成分が実際に含まれているので、壮年性脱毛症に対する効果が期待できます。

 

 

■壮年性脱毛症対策の発毛剤の価格とは?

 

・5,000円から10,000円程度月あたり

 

安いものではありません。

 

一定の出費は覚悟しなければなりませんよ。