発毛剤を使用すればいつ頃から効果が出始める?

発毛剤を使用する前に、効果が表れる目安を把握しておきましょう。

 

見通しを立てることで、落ち着いて育毛に励むことができます。

 

 

薄毛になるメカニズム

 

発毛剤を使用する方は、薄毛になるメカニズムを理解しておくことが重要です。

 

薄毛になるメカニズムは大きく二つに分けられます。

 

一つは男性ホルモンの乱れです。

 

男性ホルモンのバランスが乱れることにより、ヘアサイクルを乱す物質が生み出されます。

 

この影響として薄毛が進行します。

 

もう一つのメカニズムは生活習慣からの影響です。

 

たとえば、食生活も薄毛に大きな影響を与えます。

 

食生活が乱れ、栄養が不足すると、身体の健康を維持するために少ない栄養が利用されます。

 

必然的に髪の成長に回される栄養が不足するので、薄毛の原因になります。

 

この他、睡眠やストレス、喫煙などの生活習慣も薄毛に大きな影響を与えています。

 

 

抜け落ちた髪が回復する時期

 

薄毛に悩む方が発毛剤を使用した場合、回復が実感できるまで早くとも半年から1年かかるといわれています。

 

毛が増えたことを実感できるまでは2年から3年かかるといわれています。

 

もちろん個人差はありますが、この程度の時間は必要と考えておいたほうが良いでしょう。

 

回復に時間がかかる理由は、ヘアサイクルの影響を受けるからです。

 

髪はヘアサイクルに従い、成長・脱落を繰り返しています。

 

通常、このサイクルは数年で1周程度のスピードです。

 

このサイクルに従い発毛するので、発毛剤を使用しても一定の期間がかかるのです。

 

 

回復の兆しはどのように現れる?

 

発毛剤の効果はどのように確認できるのでしょうか。

 

いきなり発毛すると思われがちですが、抜け毛の本数が減る、軟毛・産毛が増えるなどを最初に実感する方が多いようです。

 

これらの兆しが現れた方は、乱れていたヘアサイクルが正常に戻り、髪に必要な栄養が届けられていると考えてよいかもしれません。

 

この状態を確認するにもかなりの時間が必要ですが、育毛・発毛は時間がかかるものと考え、じっくり取り組むしかありません。

 

 

発毛に取り組んだ方は途中でやめない

 

以上の通り、発毛には時間がかかります。

 

効果が現れないからといって途中でやめる方が多いですが、途中でやめることはお勧めできません。

 

有効な発毛剤を使用している場合、経時的に効果を実感する方が増えるという研究があります。

 

薄毛の原因にあっていると思える発毛剤を使用する場合は、少なくとも半年、できれば1年以上、続けるようにしましょう。