発毛の実感が出るにはどのくらいの期間がかかるのか?

発毛の実感が出るにはどのくらいの期間がかかるのか?

 

薄毛で悩んでいる人は出来るだけ早く結果が出る方法を知りたいと思いますよね。

 

始めに知っていた方が良いことがあるのでご紹介します。

 

「効果が早ければ副作用リスクあり。副作用を避けるなら期間は長くなる」と言うことです。

 

ミノキシジルの様に発毛効果で有名な成分は、早い人で4カ月目頃から発毛の実感があるそうです。

 

途中で、初期脱毛と言う抜け毛が多くなる時期を超えてしまえば、それほど長い期間がかからないので、活用する人が多いです。

 

また、AGA治療で使用するプロペシアも、早い人なら4〜5か月程度で発毛時間が出るようです。

 

医薬品は個人差があっても効果が早く出るのが特徴です。

 

ミノキシジルは男女ともに使用できますが、血圧を下げる効果を持っている薬で副作用があることも理解して使い始めましょう。

 

多毛や血圧低下など症状があるので把握しておきましょう。

 

プロペシアは男性しか使用できない医薬品で、稀に男性機能低下の副作用を起こします。

 

女性は薬に触れることさえ禁止されていて、特に妊娠している女性には絶対NGとなっています。

 

胎児にも影響をして生殖機能に問題のある赤ちゃんが生まれると言う話があるので、使用したくても手に入れることは出来ません。

 

育毛剤に関しては、有効成分の濃度にもより、男性用と女性を分けて販売しています。

 

男性と女性では体格差もありますし、頭皮の質が違うため、女性の方が濃度を低めに設定しています。

 

女性が発毛実感を早くしようとして男性用の育毛剤を使用すると、頭皮が荒れてしまい治療しなくてはいけなくなったと言う例もあるほどです。

 

発毛を実感するには、早くて6か月程度の期間を必要としますので、6か月分として必要ない費用を計算しながら計画を立てた方が良いでしょう。

 

発毛期間が、ここまで明確に「○カ月でOK」と断言できない理由は個人差にあります。

 

個人差と言うとメーカー側お言い訳の様に聞こえますが、人の体質や生活習慣を比べてみると誰1人として完全に一致する人はいませんね。

 

父親と息子が同じような薄毛で同じ育毛剤を使っても、2人に同じ結果が出ることはありません。

 

生活習慣が似通っている親子でも同じ結果にならないなら、多数の他人が発毛対策をして同時に効果を実感することはないと言うことなのです。

 

そのため「他の人は○カ月で生えたって言っていたから使い始めたのに」と不満に思う人はいるでしょうが、単なる目安として考えるようにして下さい。

 

「自分には自分のタイミングがあるんだ」と思って育毛をした方が、ノンストレスで進められます。

 

ストレスが強いだけでも発毛の妨げになってしまうものですよ。


発毛剤はどのくらいで効果がでる?どれだけ使い続けるべきか

発毛剤を利用したとしても、結果が出るまでにどれだけ時間がかかるのか分からなければ不安ですよね。

 

大体の目安でも良いので、どれくらい使い続ければ効果が得られるのか、といった基準については把握しておくべきです。

 

こちらでは発毛剤の一般的な推奨使用期間についてお話します。

 

いままで期間といったものを意識してこないで発毛剤を利用してきた方は必見ですよ。

 

 

■最低でも2ヶ月から3ヶ月は使い続けて様子を見るべき

 

・1週間から2週間では何も効果が出ないことがほとんど

 

髪の毛は、身体の体内から生成されるものです。

 

発毛剤を頭皮に塗布したからといって、いきなりニョキニョキと生えるなんてことはありえません。

 

時間はかかるので、せっかちな方でも長期戦を覚悟してくださいね。

 

なぜ、最低でも2ヶ月から3ヶ月、と思う方もいるかも知れません。

 

実は、体質の変化にその位の期間はかかるのです。

 

髪の毛は前述したように体内から生成されるので、体質に変化が現れなければ、結果が生まれてこないわけです。

 

2ヶ月から3ヶ月しようを続けると、発毛剤によって少しずつ体に影響が与えられてきます。

 

髪の毛が生え始めてくるのです。

 

 

・2ヶ月から3ヶ月で生えてきたとしても1センチに満たないことがほとんど

 

産毛状態から少し伸びた程度にしかならないことがほとんどです。

 

よくよく確かめないと、効果が出ていることに気づかないケースも多いので、できればもう少し様子を見ましょう。

 

 

■1年程度使い続けると効果が確実にわかる

 

・1年使って効果がなければやめるべき

 

1年間毎日しっかりと利用しており、それでも髪の毛が生えてこなかったのであれば、その発毛剤はあなたの体質には合わなかった、ということになります。

 

発毛剤は早ければ、2ヶ月から3ヶ月で効果が現れ始め、毛の成長も早くなります。

 

髪の毛も太くなり、セットもしやすくなる、頭皮の露出が減るなど目に見えた変化も出てくるのが1年です。

 

それだけ経っても効果が無いのであれば、辞めどきと捉えてくださいね。

 

 

■効果が出たら辞めてもいいの?

 

・育毛剤は使い続けることが基本

 

育毛剤によって生えた髪の毛は、育毛剤でしか維持できないことがほとんどです。

 

生えてきた髪の毛を今後も維持し続けたいと考えるのであれば、ずっと利用を続けてください。

 

負担的なものも大きいと思うので、事前にコストパフォーマンスを確認することも大切ですよ。

 

育毛を達成するためには、それなりの支出も覚悟すべきです。