厄介な薄毛・M字型に効果的な発毛剤はあるのか?

頭頂部が薄くなる場合には、発毛剤や育毛剤で治るケースが比較的多いのです。

 

しかし問題は前頭部です。特に、M字部分の薄毛が復活した例はあまりありません。

 

こちらでは、M字部分の薄毛にターゲットを絞って、発毛剤で復活できるのか、そしてどんな発毛剤が特に効き目が強いのかを解説します。

 

実際に前頭部から薄毛になってしまっている方は必見ですよ。

 

 

■発毛剤でM字部分が復活した例はある!

 

強力な薄毛と言われるM字部分の薄毛であったとしても、復活した例がないわけではありません。

 

実際に、M字部分の薄くなってしまったところから、黒い毛がどんどんと生えてきて、ついにはM字部分がしっかりと埋まった例もあるのです。

 

前頭部の薄毛は治らない、といった先入観は持たずに発毛剤を使って復活を狙いましょう。

 

ただ、問題は、どの発毛剤を使って復活を目指すのか、といったことです。なかなか難しいところですが、解説させてもらいます。

 

 

■M字型の薄毛に効果的な発毛剤とは?

 

・併用を考えるべき

 

ミノキシジルとプロペシアの併用を必ず考えてください。

 

前頭部の薄毛は非常に厄介な存在です。

 

ミノキシジルだけ

 

プロペシアだけ

 

と言った利用法ではとてもではありませんが、対抗できません。

 

しかも、前頭部の薄毛については進行が早いケースも多く、悩んでいるうちにどんどんと禿げ上がってしまうこともあります。

 

少しでも早く対策をねって発毛剤治療を実施することが、前頭部の薄毛対処法でもあります。

 

・高濃度ミノキシジルの利用を考えてみよう

 

ミノキシジルについては、国内ではリアップの1%や5%といったものがメインになると思います。

 

しかし、国内の濃度はかなり低いのが現状です。

 

海外では、

 

・10%
・15%
・16%

 

といった濃度のものまで出てきているのです。

 

海外のミノキシジルについては、個人輸入代行業者を利用することで取り寄せられるので、活用してみましょう。

 

ただ、高濃度ミノキシジルを利用する場合には、副作用に気をつけてください。

 

特に頭皮の肌荒れが起こる可能性が非常に高いです。

 

もしも出来てしまったら、肌に合わない可能性があるので、飲むタイプのミノキシジルタブレットに切り替えるべきです。

 

 

・経済的な問題から併用が難しい場合はどうすれば良いか?

 

前頭部の薄毛は明らかに男性型脱毛症の影響によるものです。

 

ですから、男性型脱毛症の根本原因にしっかりと対処できるフィナステリド(プロペシア)を利用してくださいね。


M字型ならM字型用の発毛剤を使わないと効果がない?!

 

男性の多くが悩む薄毛。

 

男性の脱毛の原因は主に男性ホルモンからくるものです。

 

また、遺伝なども影響しているため、薄毛の進行を遅らせることはできても、完全にストップさせることは難しいと言われています。

 

ですから、少しでも薄毛の進行を遅らせるためには、発毛を促すのが効果的です。

 

男性の薄毛には、おおまかに3つのタイプがあります。

 

 

一つはO型です。

 

頭頂部から薄くなっていくパターンで自分では気づきにくく、他人に指摘されて気付くケースが多いのが特徴です。

 

そしてもうひとつがU型です。

 

別名でA型とも呼ばれるこの形は、生え際がどんどん後退していくのが特徴です。

 

 

そして最後に、M字型です。

 

生え際の両側から後退していき、見た目が「M」というアルファベットそのものの形になります。

 

これらの薄毛は、男性の典型的な薄毛の形です。

 

女性の脱毛はストレスや加齢によるものが原因の「びまん型脱毛」ですが、この場合、頭頂部から髪の毛全体が細く、薄くなっていきます。

 

対して男性の場合は、男性ホルモンが主な原因であり、特定の箇所が集中的に薄くなるという特徴があります。

 

男女でまったく薄毛の原因が違うため、育毛剤や発毛剤は、男性ホルモンの影響に対処した処方のものを使うことがおすすめです。

 

男性ホルモンとは具体的にいうと、「テストステロン」です。

 

これは血中を通って毛乳頭細胞内に入り込みますが、毛乳頭細胞の中に存在する酵素である「5αリダクターゼ」と結びつくことで「ジヒドロテストステロン(DHT)」という強力な男性ホルモンとなります。

 

実は、このDHTこそ、薄毛を引き起こす真の犯人なのです。

 

実は男性ホルモンであるテストテロン自体は、悪いホルモンではありません。

 

むしろ、筋肉質な体や濃い体毛のような男性的な体になるために欠かせないものです。

 

しかし、これが変化してDHTになることで、薄毛のための働きにスイッチが入ってしまうのです。

 

ですから、育毛や発毛には、DHT対策が重要なカギとなるのです。

 

そこで選びたいのが、DHTを抑制する効果のあるもの。

 

市販されている育毛剤や発毛剤に「DHT抑制」と書いてあるかどうかが、より効果的な商品を選ぶポイントとなるでしょう。

 

M字型の薄毛に対する専用の製品は今のところ特にありませんが、このDHT抑制への効果が高いものは、M字型の薄毛に悩む多くの人が効果的だと実感しています。

 

M字型の薄毛に悩む人は、成分に注意して発毛剤を選んでください。