発毛剤を使ったらどれくらいの人に満足感があるのか?

発毛剤の効果を出た人の割合って知りたくありませんか。

 

やっぱり、発毛剤を使うわけですから、しっかりとした効果がなければ意味が無いわけです。

 

こちらでは発毛剤を使った方にどれだけの満足感が出るのか、といったことに注目してみます。

 

薄毛に悩んでいるけど、発毛剤の効果に疑いを持ってまだ使ったことがなかった方は必見ですよ。

 

 

■発毛剤を使った方の満足感のパーセンテージについて

 

・人気の高い発毛剤の場合・・・90%を超えていることもある

 

あくまで満足感なので「=効果」ではありませんが、基本的に多くの方が満足している状態と考えられるわけです。

 

そもそも満足感の考え方も人それぞれなのです。

 

「髪の毛が生えたら満足」という方もいますし、予防目的で使っている方であれば「維持できれば満足」なのです。

 

さらに頭皮環境に問題がある方であれば「頭皮の状態が良くなったから満足」となりますよね。

 

ただ、満足感を得ているということは、もうひとつ考えなければならないことがあるでしょう。

 

発毛剤を使っても問題が起こらなかった、ということです。

 

 

■満足感があるということは、その発毛剤に副作用がなかった証拠

 

・満足感は安全性の高さを証明している基準と考えるべき

 

もしも髪の毛が仮に生えてきたとしても、発毛剤のおかげで頭皮が痒くて仕方なかったらいかがでしょうか。

 

とてもではありませんが、満足といった考えは浮かんできませんよね。

 

痒みが続いたら、生えてきた髪の毛も抜けてしまうのではないか、と思ってしまうわけです。

 

発毛剤の副作用の中には実際に赤みが出てきてしまうこともあります。

 

頭皮が赤くなってしまったら、不安で使っていられえませんよね。

 

これもまた満足にはつながらないわけです。

 

このように発毛剤を使って頭皮に問題が出てきてしまった場合には、満足とは正反対の感想を持つものです。

 

前述したように、仮に90%の満足感がある、と結果が出た場合は、それだけ安全性が高い、と判断しましょう。

 

効果については期待したいところですが、単純に「満足=効果」決めつけられることでもないのです。

 

 

■発毛剤は満足度をどのように算出されている?

 

・モニター調査の結果である

 

発毛剤は、基本的に発売前に多くのモニターを募って実際に利用してもらいます。

 

基本的に薄毛に悩んでいる方に使ってもらいます。

 

そして一定期間使用後にアンケートを取って、満足度を聞いているわけです。